EQUIPMENTS 設備紹介

EQUIPMENTS設備紹介

CT/デジタルレントゲン

CT/デジタルレントゲン

歯科用CTは立体映像で歯根、神経・血管の位置、顎の骨の厚みなどを鮮明に映し出せるため、精密な診査や診断を行うことができます。またデジタルレントゲンは、従来のレントゲンと比べて被ばく量が1/10ほどに抑えられるため、身体への負担が少なく済みます。

クラスB滅菌器

クラスB滅菌器

当院では世界的に高水準の「クラスB」滅菌器を導入しています。クラスB滅菌器は、あらゆるウイルス・細菌を完全に死滅できることが最大の特徴です。使い捨てができない治療器具はこの滅菌器を使って滅菌処置を行っておりますので、常に清潔な状態を保っています。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

治療中に飛散する唾液や、歯や詰め物・被せ物などの修復物を削った粉塵を瞬時に吸い込む機械です。診療室内を清潔に保ち、院内感染のリスクを低減することができます。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡

お口の中にいる細菌を生きたままの状態で観察し、細菌の量や種類を特定することができます。特に歯周病治療は細菌の種類によってアプローチ方法が変わるため、より的確な治療が可能になります。顕微鏡を通して見える映像は、モニターに映して患者さまにもご覧いただけます。

オゾン水

オゾン水

治療やうがい、手洗いの水まで「オゾン水」を使用しています。オゾン水には洗浄・除菌効果があるため、口臭の解消や、細菌感染による歯周病を抑える効果が期待できます。

オゾン空気清浄機

オゾン空気清浄機

オゾンと光触媒の効果で、浮遊するウイルスや花粉・PM2.5などの有害物質や、院内の薬っぽい臭いなどを分解・除菌することができます。 また、オゾン濃度の調整を自動運転でできるようになり、空間の状況に合わせて適したオゾンエアを発生させることで、清潔な環境づくりに役立っています。

歯科外来診療医療安全対策

当院では安全で良質な医療を提供し、患者さんに安心して治療を受けていただくために自動体外式除細動器(AED)、口腔外バキューム等、総合的な歯科医療環境の整備を行っています。
また、各種の医療安全に関する指針を備えています。
患者さまの搬送先として、綜合病院 山口赤十字病院と連携し、緊急時の体制を整えています。

てる歯科クリニック
院長 佐藤 栄仁

外来環